福岡アパート経営|公式サイト
福岡アパート経営
賃貸経営

銀行ローン・融資・担保

銀行ローン・融資・担保|担保とは、債務者が債務を履行しない(できない)場合に債権者に提供される物です。また、担保は、債務の履行を確実にするための仕組みでもあり、債務の履行を確実にするための物でもあります。 例えば、銀行からのローンを借り入れた債務者は、銀行への担保として持ち家を提供しておきます。万が一、ローン返済ができなくなった場合は、銀行へ担保であるその持ち家を差し出すことで、ローン返済の代わりに充てます。 担保にも色々あり、大きくは「人的担保」と「物的担保」に分かれます。「人的担保」では、債務者以外の第三者に債権が渡る場合で、第三者が債務者となり債務を履行します。「物的担保」では、持ち家の不動産担保、定期預金などの預金担保、株や債券などの有価証券担保があります。

【福岡アパート経営】他のキーワード

福岡アパート経営で
大切な資産運用・堅実な不動産投資

アパート経営・アパート購入で大切なのは、まずご自身の目でお確かめいただく事。

~入居率98%を誇る運用実績豊富なプロフェッショナル講師陣から3つのご案内~

◇まずは資料を見てみたい・遠方にお住まいの方なら◇不動産投資DVD
◇やはり物件を見てみたい方は◇アパート内覧会
◇納得いくまでアドバイスを受けてみたい方は◇不動産投資セミナー

アパート経営・不動産投資をお考えの方、お悩みの方。
適切な投資で長期的に安定した収益・利益のアドバイスに努めます。
貴殿の大切な資産運用だからこそ、ご納得いくまでご相談下さいませ。

※三和エステートのサイトに移動します。

  • 不動産運用dvd
  • 福岡 物件見学会
  • 福岡 不動産投資セミナー
このページのトップへ